産毛

 

いきなりですが、顔の産毛ってどうしてますか?
ちゃんと定期的に処理してますか?

ワキや腕、脚のムダ毛はしっかり処理しても、顔の産毛って
あまり処理することなく放置状態になってるのでは?

産毛って目立たないし、産毛イメージだけで言うと
ムダ毛のように小まめに処理する必要がない。
って感じで悪いイメージではないような。

でも、産毛って近くで見ればわかるし、自分では気にならないけど、
他人、特に異性からすうると、意外と見られてるそうです。
それに、産毛を残したままだと、化粧ノリが悪くなったり肌がくすんで見えたりします。

特に鼻の下の産毛は、濃くなるとヒゲのようになってしまうので
処理する必要があります。

処理方法と言えば、カミソリですかね。身近で気軽に扱えるので
この方法で処理してる方は多いと思います。

カミソリにはI型とT型があります。
どちらも刃物なので、肌を傷付けてしまうというリスクがあります。
慣れてない方は、T型の方が使いやすいですね。

同じように剃る働きの物に電動シェーバーがあります。
刃が直接肌に当たらないため肌を傷付ける心配が少なくなります。
カミソリより剃った後のツルツル感は少ないですが、肌には優しいです。

どちらも産毛を剃る目的で、肌への負担を補う意味でも、
処理した後は乳液などで肌をケアしましょう。

 

 

「エルセーヌBSS脱毛のweb予約|効果・口コミ」

 

秋こそダイエット?

 

秋と言えば、食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋…などと言われるように
何かをするのには、いい季節でおもありますね。

特に秋は収穫の秋でもあるので、色々な食材も豊富で食べ物が美味しい季節ですね。
なので、ついつい食べ過ぎてしまうこともあってダイエットどころではなく、
秋は、太りやすい季節だと思ってダイエット諦めてしまってませんか?
実は、秋はダイエットするのにちょうどいい季節でもあるんですよ。

季節の気候で運動しやすいという事もありますが、それよりもっと理由があります。
それは、代謝です。

体温を維持するためにエネルギーを消費しますが、夏は気温が高いので体温維持のエネルギーが
少なくて済むので、代謝が落ちると言われてます。

秋になると、基礎代謝が上がってきて消費するエネルギー量も多くなるので
脂肪などのエネルギーを消費しやすくなります。
それと同時に食欲も出てきます。

食べてばかりではエネルギーの方が多くなり太ってしまいますが、
代謝が上がる秋こそ運動も取り入れ効率よくエネルギーを消費すれば、
代謝の働きが活発になりその結果、スリムな体を手に入れることがでる。
という事も夢ではないと思います。

だからと言っていきなり運動なんてムリ。だと思います。
なので、軽目なウォーキングから始めてみてはどうでしょう。

 

秋の日焼け

みなさん、こんにちは。

夏の暑さのピークも終わり、朝や夜だけでなく昼間も外にでても、空気もカラッとして
過ごしやすくなりました。

秋は、行楽のシーズンでもあるので、お出かけする機会も多くなると思います。
しかし、過ごしやすさに、油断してるとうっかり日焼けしてしまいます。

紫外線の量は夏に比べると、40~70%と言われてますが、
秋の過ごしやすさから、日差しの下に長い間いれば、夏の日焼けと変わらなくなってしまいます。

もし、日焼け止めも塗ってないと、日焼けは避けられませんね。
日焼けからくる肌のダメージは、シミ・シワ・たるになど肌の老化につながってしまいます。

空気もさわやかで外で過ごすには、とてもいい季節ですが、
日差しが出てる時は、夏と同じように紫外線対策を忘れないように心がけたいですね。

もし、日焼けをしてしまったら、肌を冷やして火照りをやわらげたり、
化粧水で肌に水分補給をして、ローションで保湿ですね。
この時、成分にアルコールが含まれていると、肌がヒリヒリするので、
アルコールが含まれないものを使うといいですね。